母と淡路島へドライブに行ってきました!

ペーパードライバーだった母が最近、教習所に通い始め、何度か通って教官にOKをもらったので、先日の土曜日に
母と一緒に大阪南部から淡路島にドライブに行ってきました。
今回はトヨタレンタカーでお世話になりました。
一番小さいサイズで、12時間のレンタル料金が保険込みで6000円ちょっとだからお安いと思いませんか。
燃費が良くて、ガソリン代を入れても10000円を超えませんでした。
これなら、事由気ままに移動できる車の方が、足の悪い母には電車やバスを乗り継いで行くよりもいいなーと思いました。
幸いにして天気も良くて、絶好のドライブ日和でした。
途中サービスエリアで休憩して、明石海峡大橋を渡る時は気分も爽快!
今回のドライブのBGMに選んだのはビートルズです。
母がとても懐かしがって聞いていました。
まず寄ったのが淡路サービスエリアです。
私は関西ではダントツでここのサービスエリアが好きです。
神戸の街並みが一望できるし、眺めがすごくいいんです。
お土産や食べ物も充実してるし、淡路島へ行ったら外せないスポットです。
それから車を南淡路まで走らせて、鳴門海峡で渦潮を見て来ました。
渦潮クルーズはとても迫力があって、やっぱりテレビで見るのとは全然違うって思いました。

お昼は、地元の食堂でしらす丼を頂いてきました。
生のしらすが食べられるのは一番近くて淡路島です。
大阪府内に入ると、生ではなく、茹でてあるのが殆どですね。
それだけ新鮮でなくては生では食べられないということでしょう。
母の隣はちょっと緊張したけれど、とても楽しい日帰り旅行になりました。


日々まったく代わり映えしない私の朝&昼食

毎日の食事、みんな何を食べているのだろうといつも疑問に思っています。
基本的に夕食は一週間分の献立を考えて作っていますが、朝食ならびに昼食はいつも同じような感じ。
朝、夫はバナナと牛乳、子供たちはパン(食パンにしたりロールパンにしたり)と卵とハムかソーセージ、それで
足りない場合はコーンフレークを食べて行ったりしています。
そんな朝食なのでたまに子供が学校から「一週間の朝食調べ」なるものを宿題で持ってくる事があってそんな時は
正直「どうしよう」と思ってしまいます。

別にそのまま書いてもらって良いのですが、気持ち的に何となく無理矢理一品作って足してみたりしています。
私自身はと言えばほとんどトーストにヨーグルト。
子供の朝食(←大したものではない)を作ったり夜のご飯の下ごしらえなどキッチンで忙しく家事をこなしながら
なので立ったまま食べている状態。
みんなを送り出してからゆっくり食べれば良いと自分でも思うのですが、朝起きるとすでにお腹がすいてしまって
いるのでどうしても待てなくて。
さてさて、昼食もこれまたいつも同じようなもの。
前日に残ったおかずや作り置きしておいた惣菜をご飯と一緒に食べたりたまにパスタを作ってみたり。
私はアボカドが好きなのでそれを買い置いておき何もない時は納豆と混ぜてご飯にかけて食べています。
主婦なんてみんなこんな感じなのでしょうけど、あるママ友に聞いたら毎日しっかりお昼ご飯を作っているそうで

それを聞いて自分ももう少し頑張って昼食作らなきゃとその時は思ったのですが結局面倒でいつも通りのまま。
特にそれで不満があるという訳ではないのでこのままでいいかと思っている私です。

 

 


更新履歴